FC2ブログ
  link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

フードのラベルを読むって何?

セミナー開催の告知をしてから10日が過ぎました。

前回はお一人様のすぺしゃるセミナーをやらせて頂きましたが
今回は少しずつ参加される人数が増えてきて嬉しい限りです♪

さて、今日はセミナーの内容についてもう少し具体的にお伝えしようと思います。

まず言わせて頂きますが・・・、

『フードのラベルにはね、まず原材料が書いてあって、総合栄養食とか一般食とか目的が書いてあって、子犬用とか子猫用とか成犬用とかシニア用とかあってね、成分分析値ものってるし、消費期限や賞味期限も書いてあるよね、それに原産国などなど・・・などなど』・・・という内容では全くありません。

今言ったような事が知りたければ、ペットフード安全法で調べればラベルにはどのような表示をしなければならない、というようなことが細かく分かりやすくでています。


平成21年6月1日からフードの原材料について基本的に全てをラベルに表示するよう法律が施行されました。
・・・ということは、それ以前は全てを表示しなくても良かった訳です。
全体の80%でOK、後の20%は表示義務がありませんでした。

これを聞いてどう思います?

少なくともそれ以前に生まれた犬猫には20%もの不明な原材料が入ったフードを皆さんは疑いもなく与えていたことになります。もちろん、私自身もその一人です。
20%の中身の良し悪しについての議論は意味がありません。ただ分からないものを与えていたことに疑問をもって欲しいと思います。

あなたの食卓に毎日原材料不明の食品が2割も出てくるなんて、人間では全く考えられないことです。訳分からず食べたら、大芋虫だよ~なんてお笑いの×ゲームになりそうな状況がたかだか3年ちょっと前にはありえたんですね。

幸い、通称ペットフード安全法という法律が施行されましたので、現在は基本全ての原材料が記載されているはずです。そこから見えてくるもの、について既に発表された研究結果やリサーチ結果、そして私なりの見解を交えてお話ししたいと思っています。

こう書くとずいぶん硬いセミナーなのかと思われそうですが、全く逆!

ラベル一つでこんなにも話題が尽きないなんて!と思うくらいとにかく面白いんです
自画自賛でスミマセンが(笑)

今日、打ち合わせをしたOさんにこの話しをしたらマニアック過ぎ~と笑われました

ホラ、やっぱり笑うでしょ!?
え?笑いどころが違う?

いえいえ、本当にこのセミナーを受けて頂いたその日から、お店へ行ってラベルをみるのが楽しくなること請け合いですよ~

そうですね、例えば棚に並んでいる『フィッシュミックス』と『まぐろとベジタブル』一体何が違うと思いますか?『フィッシュミックス』はお魚いろいろ?『まぐろとベジタブル』はまぐろと野菜だよね?って今、感覚で思いました?本当にそう?

そもそもこの2つのフード、違いは本当にあるのでしょうか?

答えが知りたい方は、ぜひセミナーを受けてみて下さいね~!

☆お申込み&お問合せ☆

愛犬&愛猫のためのナチュラルケアセミナー
第1回 フードのラベルの読み方
http://naturasanat.web.fc2.com/seminar.html

ブログのメールフォームからも受付けています




スポンサーサイト
01:00 | わんにゃんごはん | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。