FC2ブログ
  link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

ホメオパシーでセルフケア ~カレンデュラ~


カレンデュラ(Calendula officinalis)

今日は日頃お世話になることが多いレメディのカレンデュラについてのお話しです

カレンデュラは別名キンセンカ、ポット・マリーゴールドとも呼ばれます
春に黄色や橙色の可憐な花を咲かせる一年草で太陽の光が大好きな草花ですね
昨年は我が家の庭先でも鮮やかな黄色の小さな花を咲かせ私たちの目を楽しませてくれました



カレンデュラはハーブとしてもとっても有名です
黄橙色の花びらにはダメージを受けた皮膚や粘膜、毛細血管の修正を速やかに促すカロチンや殺菌作用、収斂作用があるタンニンやカレンデュリンが含まれています
肌荒れを防ぐ効果に優れ、肌を健やかに保つので化粧品などにも利用されます
またキッチンハーブとして、サフランの代用品として使われたり、チーズやジャムなどの色付けや、花をサラダに加えたりして使われることもあるそうです

ホメオパシーでは、もちろん服用のためのレメディもありますが、もっとも威力を発揮しているのはケガにぬりぬりするカレンデュラの外用クリームではないでしょうか。
カレンデュラには殺菌作用があることは先にも書きましたが、傷口を素早く修復する作用もあり、もともと肌を健やかに保つ効能がありますので傷跡もほとんど残ることなくきれいに治ります

女性のお肌はとかく敏感!
ねこ様の引っ掻き傷が戦利品と言ってる場合ではございませんにょです!

ケガをしたときはもちろん、ちょっとした火傷やお肌の荒れやトラブルにも使えます
わんにゃんをお飼いの皆さんも、小さなお子様のいらっしゃるお家にもぜひ常備して頂きたいセルフケア用品の一つですね

但し、ねこちゃん自身に使う場合は原材料にご注意くださいね
精油ではないのですが、リモネンやレモングラスなど猫に不適切な成分や材料が含まれている場合があります
気になる方はそうした成分を使っていない製品を探しましょう

我が家では怪我をしてもマ××ンやヨー×××キなどの消毒薬は一切使いません
このカレンデュラクリーム一本です

手軽で安心!

この「怪我をしたらカレンデュラぬりぬり」ぜひ試してみて下さいませ


スポンサーサイト
00:56 | ホメオパシー | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。