link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

ホメオパシーとは Part2

ホメオパシーがどんなものかだいたい感じがつかめましたか?
今回は、実際どんなことをするのか費用はどれぐらいかかるのか
などについてまとめたいと思います♪



ホメオパシーのコンサルテーション
 (健康相談)

ホメオパシーのコンサルテーションは少し変わっているかもしれません。
私たちホメオパスがレメディを選ぶために必要とするのは、あなた自身の様々な事柄です。
ですから、身体症状だけでなく、全般的な体質や癖、ご職業や趣味、睡眠状態、更には夢に至るまでご自身のことを何でも自由にお話しして頂きます。
一見、病気とは何の関係もなさそうに思える事柄も、レメディを探し出す大きなヒントになり得ます。
時には、同じ事柄について何度も説明を求めたり、ある感情について 詳しくお話しいただくこともあります。この全てのプロセスが、あなた自身をまるごとを理解する大事な道のりです。
できるだけ自由に、ありのままをお話しいただく事が、あなたにぴったりのレメディを見つける大きな助けになります。

初回コンサルテーション 約1時間30分~2時間
フォローアップ(2回目以降) 約1時間


レメディの選択
コンサルテーション後、あなたに最適なレメディを選びます。
現在、スーパーバイザー付きのコンサルテーションを行なっているため最終的なレメディの選択にはスーパーバイザーの承認が必要となります。最適なレメディを選ぶために必要なプロセスのため、どうぞご理解下さい。


フォローアップコンサルテーション
レメディをご自身の判断でお摂りいただいた後の状態についてお聞きすることになります。すぐに目に見える変化を感じられなくても、実際には深く作用していることもありますので、フォローアップセッションでは、その点を慎重に判断し、今後の方針を検討します。
レメディをお摂り頂いた後の反応や感じ方は本当に人それぞれです。癒しのプロセスも、症状や問題を抱えていた期間や、体質、環境などによって異なります。
慢性化した症状を抱えている場合は、最低でも半年以上継続して 経過観察、フォローアップセッションを受けられることをお勧めしています。
フォローアップコンサルテーションの間隔はだいたい3~4週間サイクルとなります。


守秘義務について
スーパーバイザー付きコンサルテーションを行なう期間中、またお聞きした内容の再確認のため、コンサルテーションでお話しいただいた内容の記述や録音をさせていただいております。相談者の個人情報およびお話しいただいた内容は、ホメオパスが責任を持って管理し、一切外部に漏らすことはありませんのでどうぞご安心ください。
スーパーバイザー付きコンサルテーションの場合は、スーパーバイザーとホメオパスが相談者の情報を共有することになりますが、スーパーバイザーもまたお預かりした個人情報等を厳重に管理し守秘義務の倫理に則り第三者へ漏らすことはございません。どうぞご安心ください。


コンサルテーションの流れ
 お問い合わせ
   ご不明な点などはそのままにせず、まずはお気軽に
   ご相談下さい。
    
 お申込み・同意書のサイン
   コンサルテーションを受ける気持ちが固まりましたら日程を
   決めます。ご予約確定後、コンサルテーションに関する
   同意書をお送り致します。
    
 初回コンサルテーション
   ご来訪の際、同意書をご持参下さい。
   所要時間は約2時間です。
    
 レメディの選択
   コンサルテーション後、スーパーバイザーと共に分析を重ね、
   最適なレメディを選択します。
    
 経過報告
   ご自身の判断でレメディをお摂り頂いた後、約1週間~10日後に
   メールまたはお電話で経過報告をお願いしています。
    
 フォローアップセッション
   レメディ摂取後、3~4週間後を目安にフォローアップ
   コンサルテーション(再相談)を行ないます。
   所要時間は約1時間~1時間半程度です。

   




次回は費用等についてです

続く






22:15 | ホメオパシー | comments (0) | edit | page top↑
ホメオパシーとは | top | うちのボン

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。