FC2ブログ
  link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

カルシウム

早いもので今年も1ヶ月が経ってしまいました
この記事がUPされる時はもう2月2日です にゃにゃっ!

先日、モモちゃんの2本目の犬歯が抜けてしまったことを書きましたが、その後、手作り食をしてるからカルシウムが足りなかったんじゃないの~とどこかから(どこだよ?!)突っ込まれそうな不安に駆られてしまい、自己完結ならぬ自己フォローをしておこうかと…

ちっちゃな肉食獣である彼らにとってカルシウムはとても重要です

彼らに必要なカルシウムの量は 128mg/kg/日
例えば5kgの猫ちゃんであれば、128×5=640mg/日となります

そして、骨の約10%がカルシウム
手作りの場合、骨をあげているのであれば面倒でも骨の重さをきちんと測ります
例えば、手羽元 周りの身を取ってできるだけ骨だけにします
骨の重さが12~15gだとすると、理論上1200mg~1500mgのカルシウムが含まれていることになります

とすると、手羽元1個を骨ごとあげれば5kgの猫ちゃんにはあげすぎかもしれません
でも、カルシウム、実際には体内に吸収しにくいことはご存知ですよね
食事で摂ったカルシウムも身体に吸収されるのは2~3割ぐらいとのことです
我が家では骨をガリボリ楽しそうに食べるのが3匹いますのでその子たちには1日にそれぐらいの骨を与えています

実はカルシウムを摂りすぎるとすぐに分かります

が白っぽくなってひどい時にはポロポロのカスカスになってしまうのです
また、カルシウムの過剰摂取は股関節形成不全の一因にもなりますので気をつけましょうね

手作り食をしている人で骨を与えていない場合は、もちろん食品やサプリメントで摂ることになります
我が家もうずらと鶏の時以外は骨をあげられないのでサプリメントで代用しています
たぶん一番好ましいのは食品で与えることなんだと思うのですが…ついつい…

それからこれは私の経験からなのですが、うちの子たちはどうもカルシウムが少ないと下痢気味になるようです
もちろん毎回違った食事(肉の種類ではなく、ね)をしているので断定はできませんが、どうもそんな感じがあります
どなたかその辺りの因果関係知らないですかね~…

そんな訳で、
カルシウムに関しては私なりにちゃんと気を使っているんですよ~って話です






00:40 | わんにゃんごはん | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
にゃんごはん | top | モモの犬歯

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://naturasanat.blog.fc2.com/tb.php/43-4c150e43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。