FC2ブログ
  link    write  admin

ありがとうございました

お礼が遅くなってしまいましたが、
7日、日曜日に開催した『愛犬&愛猫のためのナチュラルケアセミナー』
フードシリーズ第2弾へご参加下さいました皆様、有難うございました!

様々なことを考え乗り越えながら、試行錯誤で始めたばかりの講座ですが、
最後に「面白かったです!」「ためになりました!」「また参加します!」
などなどと嬉しいお言葉を頂けて、この道は間違ってはいないのだな~と
しみじみ自分が生かされていることの有難みを噛み締めております!

さて、今週末には再度第1弾の開催と再来週には第3弾を開催致しますので
ご都合よろしければまたご参加下さいませ


※※※

さてさて、長かった3連休ですが、前半と後半は我がホメオパシーの学校・ISHL
開催するセミナーに参加してきました。
久々に校長のNickに会えて、そしてまた同期やホメオパスの仲間たちと話しをして
楽しく充実した時間を過ごしてきました。

今回のテーマはBowel Nosodes、腸の細菌のレメディについて

私たちの免疫システムの約70%を担っている腸管に生息?している細菌から作られたレメディ・・・っていうとなんかちょっとバッチィ(・・・って別にオヤジギャクではなく・・・←分かる人には分かるネタでスミマセン・・・)感じがしますが、よくよく考えてみれば、もしも彼らがいなければ、十中八九私たちは生きてはいけないでしょうし、私たちのお腹の中で頑張ってる小人ちゃんと思えば、私はけっこう愛おしく思うんですけど・・・

違う?・・・

小休止

そういえば少し前に知人に、自分が「奇人変人」だと自覚している、といったら、
「うん、知ってる」と返ってきたなぁ~・・・
あれは褒められたんだろうか、呆れられてるんだろうか・・・笑

話しが逸れてますが、、、

このセミナーをどうしても受けたかった理由は、やっぱり・・・というか
もちろん動物のためです!

特に最近の犬猫ちゃんたち、どうも胃腸が弱い傾向にあるので、その辺のことを含め
なにか今後の参考になるかと思いまして。

まあ、内容的には自分が思っていたようなものではあまりなかったのですが、
Bowel Nosodes自体は非常に興味深く、面白く、そしてとても有益なレメディであることが分かったので、今後も視野に入れつつ、ケースに活かせていけたらなと思っています!

これから受けた講義のテープ起こしをしつつノートを纏めますっ!
計約12時間・・・しばらく集中してガンバリマス!

あ、でも次のセミナーの告知もしなくちゃいけないし、HPの内容もUPしなくちゃ
ダメだし、・・・あ、そうだ12月に計画しているあれもやらなくちゃ・・・

貧乏暇なし
・・・ああ・・・パーマンのコピー人形が欲しいなぁ






23:24 | わんにゃんごはん | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
犬と猫のためのナチュラルケアセミナー開催告知 | top | 愛犬&愛猫のためのナチュラルケアセミナー告知

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://naturasanat.blog.fc2.com/tb.php/67-f59008e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)